読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

営業とは何かを考察するブログ

販売や接客の効果的な方法を考察するブログ。購入者の心理や販売テクニック、トーク技術を磨き、つらい、きついというイメージを見直します。

顧客からのクレームを意外なことに役立てる!簡単に信頼を得られるたった一つの方法

#opbart @JoshWolf photographing a woman complaining to #DanHartwig @sfbart
Photo:#opbart @JoshWolf photographing a woman complaining to #DanHartwig @sfbart By Steve Rhodes

クレームをあえて話す

クレームはどの営業マンでも避けては通れないもの。クレームをうまく処理するのも、営業マンのうでの見せ所で、クレームを今後の改善に繋げるのは誰もが知っているところだ。ただ、クレームには誰もが知ってない、もう一つの利用方法がある。

 

それが、営業中にあえて他の顧客のクレームを顧客に話すということだ。そんなことをしたら、顧客が離れると思うだろうか。意外にも、顧客は信頼してくれるのだ。「こんな不利な話をしてくれるなんて、売るだけじゃなく、本当に自分のことを考えてくれている」というように一気に信頼度があがる。顧客は売りつけるのに身構えているが、このように他の顧客のクレームをあえて話すことによって、拍子抜けしてしまう。顧客が知りたいのは「営業マンが隠したがる情報」である。そこを敢えて話すことにより信頼をアップさせ、距離をぐっと近づけるのだ。

 

参考書籍: