読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

営業とは何かを考察するブログ

販売や接客の効果的な方法を考察するブログ。購入者の心理や販売テクニック、トーク技術を磨き、つらい、きついというイメージを見直します。

相手に好かれる営業マンが効果的に人を褒める3つのテクニック

Small Business Encouraged to Get Fit for Finance
Photo:Small Business Encouraged to Get Fit for Finance By DUP Photos

人は誰だって褒められるのは嬉しいことだ。営業マンなら誰だって顧客を褒めたことはあるだろう。しかしただ単に褒めるよりも、効果的な変わった褒め方を考えてみる。

 

他者からの伝聞として褒める

正面からではなく「○○さんも褒めていました」など、第三者から褒められているとしると人は嬉しくなってしまう。第三者からだとお世辞じゃなく本心から褒められていると感じるのだ。商品についても同じ事が言える。「○○社からも大変ご満足頂いているんですよ」なども通常正面から褒めるよりも効果的だ。

 

自尊心を理解する

人は誰でも自分は周りから評価されてないと思っている。社内から社会から周りから、全然評価されてないと感じている。そこを刺激するのだ。「私はできる人だと思いますけどなあ」など、私だけは知っている、評価しているということを伝えると、人は嬉しくなってしまう

 

些細な言葉を覚えている

できる営業マンはメモは欠かせない。些細なことでメモをして覚えているのだ。例えば、彼氏が彼女の些細な言葉を覚えて、プレゼントをすると大喜びするだろう。それと同じで、営業マンは顧客の些細なニーズだけではなく、日常の言葉も覚えている。その意外性が人を嬉しくさせるのだ。

 

参考書籍:

営業と詐欺のあいだ (幻冬舎新書)

営業と詐欺のあいだ (幻冬舎新書)