読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

営業とは何かを考察するブログ

販売や接客の効果的な方法を考察するブログ。購入者の心理や販売テクニック、トーク技術を磨き、つらい、きついというイメージを見直します。

営業マンには必須の力である「共感力」を身に付ける2つの考え方

情熱に敬意を払う

前回のエントリー「押すタイプやとぼけるタイプなど様々な売れる営業マンが共通しているたった一つの概念」では、売れる営業マンの大切な概念として「共感力」を紹介した。では共感力をつけるにはどのように考えたらよいか。それは「情熱に敬意を払う」ということだ。これは深い根っこの部分を見ないといけない。顧客の「生き様」や「仕事」をしっかり理解し心から敬意を払わないといけない。何にたいして熱意を払っているのか、それに共感することで、顧客は感動する。

 

「愛」と「全体最適」

売れるセールスマンはやはり「仕事を通して顧客の役に立つことが好き」という人が多い。そのように本気で思っているセールスマンや口下手でも可愛がられる。つまり「愛」を持って、顧客のために何ができるか真剣に考え「全体最適」を体現する。「全体最適」とは顧客のために役立つことと、会社に利益を与えること。相手の立場になって考え気にすることで役に立ち、ひいては会社の利益につなげるようにしなければならない。

 

参考書籍:

営業はサイエンス 必ず成功するための72のセオリー

営業はサイエンス 必ず成功するための72のセオリー