読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

営業とは何かを考察するブログ

販売や接客の効果的な方法を考察するブログ。購入者の心理や販売テクニック、トーク技術を磨き、つらい、きついというイメージを見直します。

媚びずに直球勝負でアポを取る今までの常識を覆す方法

媚びない。嘘をつかない。

訪問をしたい場合、よく「ごあいさつだけでも」「名刺だけ置いていいですか」「資料だけお渡せ出来れば」などとアプローチをすることがある。YESを言わせる「フット・イン・ザ・ドア・テクニック」の一つだが、実はこのような常識的なテクニックはもう古い場合がある。相手はすでに挨拶だけじゃないことを知っているのだ。どうせ何か別の用件があるんだろと思われている場合が多い。そのように思われたら不信感を増す結果になる。

 常識的を覆す直球勝負

それではどのようなアプローチ方法がいいのか。今まで説明したテクニックを嘘をつかずに直球勝負でいく。例えばこうだ。

「御社の利益のために弊社の○○というサービスがぜひ必要です。そのよ情報提供をさせた頂きたいため、15分ほどお時間いただけますでしょうか」

これはまずメリットを説明し、そして15分という時間を指定する。その上嘘をつかずにストレートに要件を説明する。そのようにすることにより、熱意を感じさせるのである。信頼感が増し、その後スムーズ進む。

 

参考書籍:

稼げる営業の電話は1分

稼げる営業の電話は1分

広告を非表示にする