営業とは何かを考察するブログ

販売や接客の効果的な方法を考察するブログ。購入者の心理や販売テクニック、トーク技術を磨き、つらい、きついというイメージを見直します。

誰も意識していない良いこと悪いことを伝える最適な時間帯

良いことは朝早く

取引先、部下など、良いことを伝えることがあります。この場合一日のうちで良い時間帯がある。それは、やはり朝である。朝伝えることによって、一日をいい気分で過ごすことが出来るからだ。いい気分を過ごすことによって、そのいいこともより良く感じることだろう。

悪いことは遅く

逆に悪いことを伝えるのはいつだろう。やはり一日の遅い時間帯が良いだろう。なぜなら、朝早く悪いことを伝えると、その一日悪い気分で過ごしてしまう。逆に遅い時間だと一日のうち嫌な気分は少ししか感じず、次の朝になると切り替えることもできる。

 

時間帯を意識することで、効力を倍増、影響を軽減することができる。時間やタイミングが問題なかったら、伝える時間帯を気をつけると良い。

 

参考書籍:

稼げる営業の電話は1分

稼げる営業の電話は1分

広告を非表示にする