読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

営業とは何かを考察するブログ

販売や接客の効果的な方法を考察するブログ。購入者の心理や販売テクニック、トーク技術を磨き、つらい、きついというイメージを見直します。

断られずに会話を続けることができる意外なテクニック

2つの選択肢

 

例えば電話セールスをする時を想像してほしい。以下の2つの質問ならどちらが良いだろうか。

 

  1. 「新しくオープンしたジムですが、いかがでしょうか」
  2. 「新しくオープンしたジムで、今ならオープン記念価格で半額となっております。いかがでしょうか」

 

通常なら2番を選択するかもしれない。しかし、実はこの2つはどちらもいい切り口の方法ではない。なぜならどちらも断ることができるからだ。ポイントは断ることができない、どちらか2つを選択させるアプローチの仕方だ。例えば、

 

「今悩んでいるのは、体の悩みでしょうか。心の悩みでしょうか」

 

このようなアプローチだと、Yes、No、ではなくどちらかを選ばないといけない。はじめの2つの質問だとNo、で会話が終わってしまうが、どちらかを選ぶ質問だと選んだあとも会話を続けることができる。このように会話が成立したら、会話自体を断ることが難しくなってくる。まずはこのような質問をして、「それではジムに通うのはいかがでしょう」などに繋げることがベターな方法だ。

 

参考書籍:

図解 すぐに試したくなる実戦心理学!

図解 すぐに試したくなる実戦心理学!

広告を非表示にする